学校案内 学校説明会 入試情報 通学エリア 進路状況
校長日記 生徒・国際交流 図書室案内 保護者の方へ 卒業生のページ
□教育目標

□28プロジェクト
 地域
 日本
 世界
 社会
  企業とのコラボレーション

□カリキュラム

□生徒心得

■沿革
 校歌の由来

□施設

□年間行事

□クラブ

□数字で見る

□Q&A

広報部長より

品川女子学院は「社会で活躍する女性を育てたい」という思いのもと、80年以上続く女子教育の歴史がある中高一貫校です。

漆昌巌

漆雅子

創立は1925年(大正14年)。衆議院議員、全国町村長会会長を務めた漆 昌巌 品川町長の娘、漆 雅子によって「荏原女子技芸伝習所」として設立されました。

(漆昌巌のエピソード)
女性に参政権がなく、高等教育を受ける女性もまだ一部という時代に「日本の社会も必ず女性が活躍できる時代が来る。その時に備えて、社会に参画できる能力が身につく教育をし、世の中に貢献できる女性を育てよう」という理想のもと、学校をスタートさせました。


当時の校舎

1929年(昭和4年)には品川高等女学校となり、与謝野晶子作詞による校歌もできました。
時代の変化にともなって必要とされる能力は変わりますが、建学の精神は変わっていません



1925年(大正14年)権現山公園(現在品川区立品川学園校庭)に荏原女子技芸伝習所を開設。
1926年(大正15年)同所に荏原女学校設立。漆雅子が理事長。清浦錬子が校長(初代)に就任。
1929年(昭和4年)財団法人品川高等女学校設立。現校地(現在品川区立品川学園)に品川高等女学校開校。
1947年(昭和22年)学制改革により品川中学校設置。
1948年(昭和23年)学制改革により品川高等学校設置。
1951年(昭和26年)学校法人品川高等学校に組織変更。
1990年(平成2年)新制服制定。
1991年(平成3年)校名を「品川女子学院」に変更。六ヵ年一貫教育スタート。イプスウィッチ・ガールズ・グラマースクール(オーストラリア)と姉妹校提携。
1994年(平成6年)西棟新校舎完成。
1996年(平成8年)東棟新校舎完成。創立70周年記念式挙行。
1998年(平成10年)ロイヤル・マソニック・スクール(イギリス)と姉妹校提携。
2003年(平成15年)従来からのさまざまな取り組みを整備し、女子ライフデザイン教育「28project」としてスタート。
2004年(平成16年)中高完全一貫制スタート。留学生受け入れプログラム開始。
2005年(平成17年)創立80周年記念式典挙行。
2006年(平成18年)漆紫穂子、第6代校長に就任。
中3企業コラボ総合学習スタート。
2007年(平成19年)3月 ニュージーランド修学旅行ロングコース(3週間) スタート
2009年(平成21年)セント・ドミニクス・カレッジ(ニュージーランド)と姉妹校提携。
2017年(平成29年)漆紫穂子、第4代理事長に就任(中等部校長兼務)
仙田直人、高等部校長に就任



HOME Counter